自分のPCはWindows11にバージョンアップできる?

この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク

Windows11へのバージョンアップが2021年後半から開始されるとMicrosoftからアナウンスがありました。

Windows 11 のリリースは、2021年後半を予定しています。ご興味のある方は、それまでの間にご準備を始めて下さい。

新しい Windows 11 OS へのアップグレード | Microsoft
新しい Windows 11 オペレーティング システムをご紹介します。Windows 11 の機能、デバイスの互換性を確認し、最新の Windows OS へアップグレードする方法をご覧ください。

現在、Windows10がインストールされているPCは無償でアップグレードができるようです。

スポンサーリンク

自分のPCにWindows11はインストールできるのか?

でも、Windows11をインストールするには必要なシステム要件があり、それを満たしていないとインストールできないようです。

これらは Windows 11 を PC にインストールするための基本要件です。お使いのデバイスがこれらの要件を満たしていないと、 Windows 11 をインストールできません。その場合は、新しい PC の購入をご検討ください。

Windows11のシステム要件

必要なシステム要件はWindows11公式サイトでアナウンスされています。

プロセッサ:1 ギガヘルツ (GHz) 以上で 2 コア以上の64 ビット互換プロセッサまたは System on a Chip (SoC)
RAM:4 ギガバイト (GB)
ストレージ:64 GB 以上の記憶装置注意: 詳細は下記の「Windows 11 を最新状態に維持するために必要な空き領域についての詳細情報」をご覧ください。
システム ファームウェア:UEFI、セキュア ブート対応
TPM:トラステッド プラットフォーム モジュール (TPM) バージョン 2.0
グラフィックス カード:DirectX 12 以上 (WDDM 2.0 ドライバー) に対応
ディスプレイ:対角サイズ 9 インチ以上で 8 ビット カラーの高解像度 (720p) ディスプレイ

自分のPCがWindows11に対応しているかチェック

使用しているPCがWindows10を使用中であればWindows11に対応できるかチェックできます。

専用のアプリを公式サイトからダウンロードできます。

新しい Windows 11 OS へのアップグレード | Microsoft
新しい Windows 11 オペレーティング システムをご紹介します。Windows 11 の機能、デバイスの互換性を確認し、最新の Windows OS へアップグレードする方法をご覧ください。

Windows11に対応しているかチェックしてみた

僕が使っているノートパソコンは随分古く、10年ほど前に購入したlenovo G560です。

今までメモリーを4Gへ、HDDをSSDに交換して、パワーを増強しながら今でも現役で使用しています。

専用のアプリをダウンロードしてチェックしてみました。

結果は・・・残念!

どこが満たしていないかよくわかりません。プロセッサはIntel(R) Core(TM) i5 CPU M 460 @ 2.53GHz 2.53 GHzですし、メモリーも4Gに増強しています。

外付けブルーレイでブルーレイの再生もちゃんとできているのでグラフィックも問題はないと思うのですが。

「WhyNotWin11」というチェックツールでチェック

ニュースサイトのGigazineでWhyNotWin11というWindows11対応チェックツールのを紹介していたので、早々試してみました。

Windows 11が導入できない理由も示してくれるPCスペックチェックツール「WhyNotWin11」を使ってみた
Microsoftは、使っているPCがWindows 11への無償アップグレードが可能かどうかをチェックするための「PC正常性チェックツール」をリリースしました。しかし、このPC正常性チェックツールは、実際に判定して無償アップグレード対象外と診断された場合、対象外となった原因を教えてくれません。そこで、Windows ...

エンジニアのRobert Maehl氏が開発したツールのようですが、ダウンロードした結果は以下。exeファイルを実行してみた結果、以下のようなメッセージが表示されました。

TPMをクリアしていないことはわかっていましたが、他にもあるようですね。

Windows11が配布開始されるまでまだ半年ばかりあるので、それまでに要件が緩和されることを願います。

もしかしたら判定不可でも実際はインストール可能なのかもしれません。期待して待ちましょう!

最悪、Windows11にアップグレードできなくても、Windows10のサポートはしばらく続くようですので問題はないですけど。

コメント

タイトルとURLをコピーしました